好きなパンってどのようなパンですか?パンといっても色々と種類がありますよね。私はパン屋さんに行った時はいつも甘い系のパンと、惣菜系のパンをバランスよく購入してどちらも楽しむようにしている事が多いです。

甘い系のパンとは?

パン屋さんで売られている甘い系のパン、それは例えばですが、チョコレートの板チョコがそのまま入って焼き上げられている板チョコでぃにっしゅとか、ショコラとか、チョココロネとかが甘い系ですよね。ほかにも生クリームとフルーツが乗っているディニッシュパンとかもあったりして美味しいですよね。甘い系のパンといえばそういったパンが多いでしょうか。

惣菜系のパン

惣菜系のパンは、ウィンナーパン、卵サラダパン、ハムパン、オニオンマヨネーズパンなど色々とありますよね。本当にたくさんありますから、どのパンにしようか迷ってしまうほどです。いつだったかに食べた黒コショウがかかっているポテサラパンがあったのですが、それがとってもおいしくて考えていただけでまた食べたいと思えてくるパンでした。

ハード系のパン

ハード系のパンもありますよね。その名の通りハード系はハードなパンです。とにかく硬いパンですよね。フランスパンが代表的かもしれませんが、それ以上に硬いパンもあります。ベーコンエピもハード系に入るでしょうか。ハード系のパンも意外と人気で、噛めば噛むほどに味が出てきますし美味しいパンがいっぱいです。パン屋さんのレベルを見るならシンプルなハード系のパンで評価しろといった人がいます。確かに味が濃いと何を食べてもおいしいと感じてしまうので、ハード系でシンプルなパンを食べればよく分かるような気がしますよね。